カテゴリー別アーカイブ: 働き方

実作業をしないとサボっているように感じてしまうことを対策した

1.成果物ができないことに対する不安

今日の出来事です。

僕はプログラマーとして会社で働いています。
今週、納品のシステムがあるのですが、修正箇所があっても良いように先週は多めに仕事をして、余裕を持っておいたんですね。

ところが、今日出社してみると、とくに修正はありませんでした。良いことなのですが、拍子抜けです。
正直、時間が余ってしまったので、まだ着手できない仕事の準備だけしておこうと思ったんです。

決まっていない箇所があっても、必要なものを予測して用意したり、資料を読みなおしておさらいしたりしていました。

ですが、だんだん不安になってきました。
「今日、プログラム組んでないし資料も新しく作ってないけど良いのかな?」

成果物がなにも出来上がっていないことに不安になってきたんです。

2.準備不足で困った経験を思い出した

ここで、自分がやっていることは重要であるかを考えてみました。
具体的には、準備をした方が良いかな?と思いつつしなくて困った経験です。

  • 振られた仕事のピンポイントだけしか内容を確認していなかったせいで修正が発生した
  • 打ち合わせや会議で資料を最低限確認しただけでは内容がわからなかった
  • 資料を読まずに仕事を始め、結局あとから見ることになった。
    最初から読んでおけばスムーズに進んだ箇所も多かった

こう考えてみると、準備は重要そうです。
ですが、どうしても不安は消えません。

3.成果物を作ってみた

人間は無駄なことを続けるのが苦痛らしいです。
僕の場合、成果物ができていないことが無駄に感じるポイントであるようです。

なので具体的に成果物を作ってみました。

わからないことリスト

です。

資料を読んだり、仕事の進め方を考えた時にわからない部分を書き留めておく。それだけ。
これを作るだけで、「わからない」ということに対する不安の対策にもなりますし、時間を割いて準備をしたことで「わからない」部分を洗い出し、事前に対策できました。

どんなときも、なんでもいいので成果物を作ることを心がけようと思います。

スポンサードリンク

収入を得る方法を考える

僕の夢の一つに、「経済的に自立する」というものがあります。
これは自分自身でお金を稼ぐ力を身につけ、お金の不安から解放されたいという夢です。

 

会社員になってみた。でも不安。

安定した生活がしたいなら会社員が公務員になるのが良いというのが一般論です。
でも、僕は現在会社で働いているものの、不安は全く消えません。
むしろ少しずつですが増しているような気がするほどです。

なぜ不安なのか考えた時に、一つ結論が出ました。
「別に会社員って安定していない」

会社に行けば毎月お金がもらえます。
でも、僕が何をしたからお金がもらえるのかは不透明です。
これはお金を稼ぐ力なんて全く身についていないのではないか。
そう感じました。

さらに言うと、十年後今の会社があるかはわかりません。
十年先なんて見通せる人はいないでしょう。
会社員が将来が安泰だと思える理由など全くないのです。

 

フリーランスになりたい。

結論、僕は自分でお金を稼ぐ方法を身につけ、フリーランスになることが一番なのではないかと考えました。
それも、複数の収入源がある状態であれば簡単には無収入にならないでしょう。
さらに、僕がやりたいと思っていることから収入が入れば夢も叶うし良いことづくめです。

……ここで現実に戻ります。

どうやって稼ぐ気なんだい。

 

ぼんやりとしたフリーランスプラン

具体案は固まっていないものの、これで収入を得られると嬉しいというものを書き出してみます。

  • ブログ
  • イラスト
  • 漫画
  • 小説
  • デザイン
  • アプリ開発

この中で今、少しずつでも実践できているのはブログだけです。
他のものは勉強中だったりどう収益につなげていいのかよくわからず停滞しているものです。

何か作るのが好きなので、作ったものを売ることができると嬉しいです。

時間はかかりそうですがじっくり向き合っていきたいです。

 

スグより

 

スポンサードリンク