マネーフォワードでAmazon連携するやり方

マネーフォワードという家計簿システムでは、Amazonでの買い物が自動で連携できます。

家計簿システムを探していたところだったので、Amazon連携に惹かれてマネーフォワードを使ってみることにしました。

でも、やり方がわからない。
公式サイトやwebで検索しても見つからず、三日坊主どころか三分坊主になりかけたので、Anazon連携についてまとめておきます。
わかってしまうと簡単なだけに同じ境遇に陥った人の助けになれば!!

マネーフォワードはこちらで使えます。
マネーフォワード公式サイト

マネーフォワードの概要についてはこちらの記事で紹介されています。
「マネーフォワード」が便利すぎて椅子から転げ落ちた | jMatsuzaki

 

Amazonは金融機関扱いだった

マネーフォワードにログインすると左側がこんな風になっています。
ここで登録済み金融機関の新規登録を押します。

Amazonは金融機関扱いと思わなかった僕はここでつまづきました。

1

 

後はアカウントを登録するだけ

金融機関登録画面になったらAmazon.co.jpを検索します。
するとアカウント登録画面になりますので、Amazonに登録しているメールアドレスとパスワードを入力するだけです。

2

 

注意点としては、取り込む日付を指定できる点です。
指定しないと全ての履歴が 取込みされますので、使い分けてください。

 

最初だけつまづいてしまいましたが、Amazonの履歴、特に僕の場合Kindleをよく利用していますのでAmazon連携は本当に助かります。
家計簿をどれにしようか悩んでいる方、Amazonユーザーの方はマネーフォワードを使ってみてください。

マネーフォワードはこちらで使えます。
マネーフォワード公式サイト

 

スグより

 

スポンサードリンク