風邪をひいたらやる気だけが満ち溢れてこぼれていった

僕は昨日から風邪気味で、今日も少し熱があったのでずっと寝ていました。

ほとんど寝ているだけだったその間、起きたことをお話します。

 

スポンサードリンク

 

寝ていようと思うと寝たくなくなった

朝から風邪をひいた時特有の 倦怠感がありました。
なので今日は寝ていようと思ったんです。

ですが、寝ようと思って横になったらやりたいことがあふれてきました。

体調は悪くても精神状態は大変健康だったのです。

 

起きてみたら体力が続かなかった

しばらく寝てみようと横になっていたものの、どうしてももったいないような気分になったので本を持ってきました。
ですが、10分ほど読んで体がしんどかったので本を閉じました。

精神力だけでは体調不良を超えられなかったのです。 

 

病み上がりはとても調子が良い

今、熱も下がり倦怠感もなくなりました。

一日中寝ていたのでストレスが無かったのか、それともやりたいことが溜まっているのかとてもやる気に満ち溢れています。

また、寝ていたことで回復したのでしょう、体力も十分あるように感じます。

正直なところ、ここ半年くらいで一番良い状態にある気がします。

ここから得た教訓はこうです。

思いっ切り休むことで精神・身体共に良い状態になり、結果生産性が上がる。

今までは疲れたからしかたなく休んだり昼寝をしていましたが、計画的に思い切ってまとまった休みを取ったほうが良い結果になりそうです。

最近疲れがたまり気味で、休憩をどう取ろうか悩んでいましたが思いがけず答えが出ました。
まさに怪我の功名。

 

スグより