[S]Googleキーワードプランナーでブログの書き方を考える

ブログのアクセスが伸びない、そんなあなたにこの記事を送ります。

ブログのアクセスを伸ばすにはどうしたら良いか。方法はいろいろあるとは思いますが、まずブログにたどり着いてもらわないとどうにもなりません。

その為に、今回は検索されやすいキーワードを調べることのできるGoogleキーワードプランナーの使い方をご紹介!

 

スポンサードリンク

 

Googleキーワードプランナーの使い方

Googleキーワードプランナーとは、GoogleAdwordsが提供しているサービスの一つです。

 

ここから使い方を説明していきます。まず以下のURLからGoogleAdwordsにアクセス、ログインしてください。(Googleアカウントが必要になります。)

https://adwords.google.com/

 

すると下のような画面になります。

1.上の方にあるメニューから運用ツールをクリック

2.キーワードプランナーをクリック

スクリーンショット 2014-11-24 13.14.41

 

今度は下のような画面になります。

1.「キーワードの検索ボリュームを取得、またはキーワードを広告グループに分類」をクリック

2.「オプション1」の入力欄に検索したいキーワードを入力

3.「検索ボリュームを取得」ボタンをクリック

スクリーンショット 2014-11-24 13.15.10

 

ここではGoogleAdwordsと入力してみました。すると……?

スクリーンショット 2014-11-24 13.15.37

 

月間平均27,100回検索されているようです。とても多い!

ブログのキーワードにするにはここまで多い必要はないと思います。

私は以下のように全く検索されていないキーワードだったらちょっと表現変えようかな、という感じで使っています。

スクリーンショット 2014-11-24 13.36.09

ちょっと応用編

例えば今は11月ですが、トマトがどのくらい検索されているのか見てみましょう。

やっぱり夏頃トマトの検索は多く、11月ではあまり検索されなさそうです。

スクリーンショット 2014-11-24 13.17.09

 

それに対して鍋はどのくらい検索されているのでしょうか?

やっぱり冬に検索が多そうです。

スクリーンショット 2014-11-24 13.16.53

 

こんな感じで季節を意識したキーワード選びなんてのもできるわけですね。

とはいえ季節は来年も巡ってきますから来年に向けてトマトの記事を書くのもありですし、あくまで参考ということで。

 

せっかく書いた記事が読まれないのはとても残念です。

Googleキーワードプランナーを使って少しでも伝わりやすい言葉を使ってみるのはどうでしょうか。

 

ササキより