「人」の「夢」は「儚」いか?

人の夢と書いて儚(はかない)…何か物悲しいわね…。
とはファイナルファンタジータクティクス(1997年発売)のアグリアスのヘルプメッセージです。

僕はこのゲームを何百時間と遊び、アグリアスも大好きなキャラクターです。

ですが疑問を持ちました。
僕はブログで何度となく自分の夢を語ってきました。
本当に人の夢は儚いのでしょうか?

そもそも儚いってどういうことだろう

まず儚いの意味を調べてみました。


消えてなくなりやすい。もろくて長続きしない。 「人生は-・い」 「 - ・い命」 「 - ・い恋」

不確かであてにならない。実現の可能性が乏しい。 「 - ・い希望をいだく」

何のかいもない。無益だ。 「行く水に数書くよりも-・きは思はぬ人を思ふなりけり/古今 恋一」

大したものでない。取り立てるほどのものでない。 「をかしき事も世の-・き事も,うらなく言ひ慰まんこそ/徒然 12」

思慮・分別が十分でない。愚かだ。 「日本の人は-・し。虎にくはれなん/宇治拾遺 12」

みすぼらしい。卑しい。 「長谷に詣でて,いと-・き家にとまりたりしに/枕草子 228」 〔原義は「はか(捗)無し」の意〕
Weblio辞書より引用

こうして見てみるとどちらかと言えばマイナスなイメージの言葉のようです。

夢は儚いか?

先ほど調べた意味が夢にも合致するか考えてみます。

①消えてなくなりやすい。もろくて長続きしない。
これは夢に当てはまりそうです。
夢はいつの間にか忘れてしまったり諦めてしまいがちなのです。

②不確かであてにならない。実現の可能性が乏しい。
僕は高校剣道で日本一を夢見ていたことがありますが、実現の可能性も乏しかった。そもそも今僕は剣道を続けていません。
ですが僕の一軒家に住みたいという夢はどうでしょうか。
一軒家に住んでいる人は身の回りにもたくさんいますし、「夢は一軒家に住むことです!」と言うと「いやできるでしょ(笑)」のようなリアクションをされることもあります。
どうやら実現の可能性が乏しいかは夢には絶対当てはまるものでは無さそうです。

もう一つ、不確かさについてです。
僕は一軒家に住みたいと夢見て来ましたが、自由な生き方への憧れも出てきて、賃貸暮らしの身軽さにも魅力を感じています。
夢は自分の環境によって変化するものであり、そういう意味では不確かです。

③何のかいもない。無益だ。
④大したものでない。取り立てるほどのものでない。
⑤思慮・分別が十分でない。愚かだ。 「日本の人は-・し。虎にくはれなん/宇治拾遺 12」
⑥みすぼらしい。卑しい。

そんなことは無い。(断言・即答)

夢は儚いか?

夢は消えてしまいやすい。
夢は変化していくもので不確かだ。
そういう意味では夢は儚いと思います。
ですが儚いからこそ大切にしていきたいと思いますし、夢を叶える為に努力したいと思います。
そして、このブログを通して夢が素晴らしいものであることを伝えていきたいです。

スグより

スポンサードリンク