【書評】夢を叶えたい人に読んで欲しい!〜人生の舵は自分で切れ!あなたの10年後は今週の33.6時間で決まる〜

僕が本気で夢を叶えたいと決意するきっかけになった本があります。
「人生の舵は自分で切れ!あなたの10年後は今週の33.6時間で決まる」です。

 

 

夢を叶える方法ではなく、夢を叶えるための生活を送る方法

この本では著者のjMatsuzakiさんが夢とどう向き合ってきたのか、そして夢を諦めそうになった時どうしたのか、という体験談から始まります。
そして自分の本当の夢が何なのかをあぶり出す方法、その夢に向かって毎日を送る方法が書かれている本です。

ポイントは夢を叶える方法ではなく、夢を叶えるための生活を送る方法が書いてあることです。
著者ははっきりと書いています。「私は夢を叶える方法など知りません。」と。
あくまでも誰もが夢に向かうための方法を書いているのです。

そして僕もまた、夢を諦めきれずに、この本に書かれている方法を実践し、少しずつ自分に合うやり方に調整しながら夢に向かい始めたのです。

 

夢を叶えるための方法

夢を叶える、とばかり言っていても具体性がないと思うのでこの本で紹介されている夢を叶える方法を一つ紹介します。
「タスク管理」です。

タスク管理というのはやりたいことややるべきことを「タスク」として洗い出し、それを順番に実行していくという方法です。
著者はこのタスク管理を取り入れ、仕事や家事のようなやるべきことだけでなく、夢に向かうための行動を日常に組み込む方法を紹介しています。

このタスク管理というやつも、とても奥深くてタスク管理だけで何冊も紹介したい本があるのですが、それはまた別の機会に。

 

人生に物足りなさ、息苦しさを感じている方に、是非読んで欲しい僕の人生の教科書です。

スグより

 

著者 jMatsuzakiさんのブログ
jMatsuzaki