ブログを始めて三ヶ月経った今の僕のブログに対する姿勢

気づけばブログを開設してから三ヶ月以上が経過していました。
そこで振り返ってみたところ、僕の中でのブログに対する姿勢の変化に気づきました。

 

スポンサードリンク

 

PV等の数字が気にならなくなった

初めの一ヶ月はPVがとても気になっていました。
書いても書いても誰にも読まれていないんじゃないか、もし誰か読んでも二度とこのブログを読みに来ることはないんじゃないか。
そんな不安がありました。

現在は少しずつSNSサイトで感想やシェアを頂ける ようになりました。
誰かが読んでくれている、というだけでブログ記事を書くことが無駄なんじゃないか、という不安が解消されました。

逆に読んでくれた人の時間が無駄にならないような記事を心がけたいです。

 

毎日書くことで、毎日何かしようという意欲が湧いた

ブログのネタを探して毎日の記録を振り返っているうちに、何かを実践したらそれがネタになることに気づきました。

また、ネタになるような行動というのは何かしらの成果を得ている場合が多いため、達成感があります。

達成感があるようなことを毎日実践すれば、充実した一日とブログのネタを手に入れることができます。

 

自分の場所ができた

ブログとは自分の居場所だと感じるようになりました。
ブログがあればブロガーが集まるようなセミナーの名刺にもURLを記載することで繋がりを持つこともできますし、何かアウトプットをしたいと思った時にいつだってブログに書くことができます。

そうしてアウトプットを続けているうちにブログが少しずつ、自分の活動の土台になってきていると感じます。
デザイン面などカスタマイズもしていきたいです。

今後もブログsuguNaoyaをよろしくお願いします。

 

スグより