sugunaoya のすべての投稿

僕が「もう遅い」を言わなくなった理由

夢と不安

僕には夢があります。
以前にも記事にしています。

http://sugunaoya.com/?p=323夢を語り、実現の計画を立てる | suguNaoya

さて、このブログでは夢を語っているものの 時々思うことがあります。

今さら夢を追うなんて遅いんじゃない……?

特に最近では同年代の人が活躍しているのを目にする機会も増えてきました。
同じ位の歳で成果を出している人がいるんだから自分ではもう駄目なんじゃないか。
どうしてもそう思ってしまうのです。

 

そんなことないよ!そんなこと……ないよ……

いやいや、でも若いうちに成功した人ばかりではないでしょう。
起業をする人なんかは、むしろしっかりとキャリアを積んでから独立している人の方が多いくらいじゃないでしょうか。

ということは、僕もまだまだ大丈夫なんじゃないでしょうか。

……そんな理屈を並べても、不安は消えないものです。

 

不安を消そうとするのをやめた

そんな時、ふと思い出しました。

僕は運動が苦手なのです。
ですが、時代劇が好きだったことや母親が剣道経験があったことで、中学校では思い切って剣道を始めたのです。

試合では勝てず、級もなかなか上がりませんでした。
最初に挑戦したのは剣道二級でしたが、未経験で始めた同級生の中で僕が一番合格が遅かったのを覚えています。
更には一学年下に剣道経験者が二人も入部してきました。
そんな時、よく思いました。

小学校から剣道を始めていれば……

中学生でも始めたのが遅い、もっと早く始めていればって思うんです。
どんな人にも共通の悩みですから、自分だけが不利なんてことはありません。

今始めるのが大事なんです。

 

スグより

いろはすとまとを飲んでみました

自販機でいろはすとまとが売っていたので飲んでみました。

無色透明だけど結構なトマト味

トマト味なのに無色透明です。
いろはすみかんもみかん味なのに無色透明なのでいろはすの特徴と言えます。
無果汁(トマトの汁って果汁なんでしょうか?)でトマトエキスが入っているということなので、トマト成分は入っているようです。

飲んでみると甘さと共にトマトの風味がして思ったより美味しいです。野菜ジュースのような青臭さは無いです。

……と思いきや、飲んだ後が青臭いです。
隣にいた人に「トマト臭い」と言われましたのでオフィス等ではあまりおすすめできません……。

一回挑戦するのは面白いですが、のどが乾いているときはみかん味をおすすめします。

スグより

行動とトリガー

トリガーを上手く使いたい

行動のきっかけのことを「トリガー」と呼ぶことがあります。
食べ物の匂いを嗅いで食欲が湧く、買うつもりが無かったのにお店で見たら欲しくなって買ってしまった、なんてのもトリガーだと思います。

これらのトリガーを上手く使うことができれば、「やる気がでない」という状態を覆すことができるのではないか?と考えました。

ですが、自分のトリガーってのは難しいものです。

 具体的なトリガー

僕が自覚しているトリガーを紹介していきます。

例えばブログを書きたくなる、というトリガーです。

  1. 何かを悩んでいる時
  2. 誰かと共有したい時
  3. まとまった量の情報である時

3つ全てそろうとブログが書きたくなります。
一つずつ説明します。

  1. 何かを悩んでいる時
    僕は悩んでいる時、情報を整理するためにはわかっていることを書き出します。
    「悩んでいる」だけの場合はノートでも十分なのでこれだけではブログが書きたくなりません。
  2. 誰かと共有したい時
    1で悩んだ結果答えがわからない、人によって意見が違うだろうから他の人の場合どうだろう、という場合です。
    ちょっとしたことであればSNSに投稿して終わりにしてしまいます。
  3. まとまった量の情報である時
    1、2を経るとブログを書こう、という結果にたどり着きます。

ちなみに、ブログを書きたくなるトリガーは複数あります。
本を読んで紹介したくなった時、などもそうです。

 トリガーって結構フクザツ

上で紹介したように、一度に三つ条件を満たしてやっとトリガーとして機能する、なんて場合も多いです。

三つというとめちゃくちゃ複雑なわけではありませんが、意識して満たすのは難しいです。
「最近ブログ更新してないから何かネタ無いかな」なんて思っていても、「よーし悩めて誰かと共有したくなるまとまった量のネタを考えれば良いんだ!」とはなりません。

つまり、トリガーを自覚したとしても意識的に使うことが難しいのです。

さらにいうと、僕はブログを書きたくなるトリガーをたまたま気づくことができただけです。
この記事を読んだ方が、ご自分のトリガーについてSNSやブログに投稿してくださると、とても参考になります。

 

スグより

スポンサードリンク

 

やりたいことを100個集めてみました

僕がやりたいことはなんなのか。
絵を描きたい、のんびりしたい、充実したい、色々なことに挑戦したい……。

思いつくものは漠然としたものばかり。
自分が本当にやりたいことはなんなのだろう?

岡野純さんが書かれたこちらの記事を参考に、「やりたいこと集め」をやってみました。

http://cyblog.jp/modules/weblogs/17122妻子持ちサラリーマンがタスク管理を始めた理由 | シゴタノ!

 

100個も無いと思っていた

岡野さんのやり方を参考に「一日一個以上」毎日やりたいことをEvernoteに書き出すことを始めました。

始める前は、「絵が描きたい」「イラストが描きたい」「絵上手くなりたい」なんて、似たようなものばかりが集まるだろう、でも何回も書かれたことほどやりたいってわかるからいいか。
そう思っていました。

ですが現在、100個集まったやりたいことを眺めてみると……

  • 絵の勉強をする
  • 速筆になりたい
  • 色彩感覚を鍛えたい
  • 描き分けができるようになりたい
  • カッコいいキャラデザがしたい
  • 圧倒的画力が欲しい
  • デザインセンスが欲しい
  • 小説、漫画、イラスト、デザイン全てできるようになりたい

……創作関連だけでも意外とバリエーションありますね!!

自分のやりたいことを整理できる

集まったやりたいことをなんとかグループにしてみましたが、グループだけでも12個できました。

しかも1グループ10項目なんてあるもんだからそんな強引にまとめていいのやら。悩みます。

最近、やりたいことがだいぶ減ってきたような気がしていましたが、そんなことはなかったようです。

整理したグループを元に、実現の方法を探っていこうと思っています。

やりたいことがわからない方や、やりたいことが多すぎて混乱してきた方におすすめの方法です。

スグより

 

スポンサードリンク

ミッション・ステートメントを一言で表す

僕は自分の夢や、やりたいことの本質/根本的な部分/原動力となる原点が何なのか、悩んでいました。

そんな中、こちらの記事を読み、自分の原点が何か考え、一言で表してみました。

http://jmatsuzaki.com/archives/15212ミッション・ステートメントを1文に要約するワークで視界がよりクリアになる | jMatsuzaki

 

僕のミッションは「限界」です。

記事の中でjMatsuzakiさんは一文でミッション・ステートメントを表していますが、僕としては一言で表す方法がしっくりきました。

僕は「練習」というものが好きです。
本を読んだり、読んだことを考えたりするのが好きなんですね。
でも文章の書き方だけ練習してブログを書かなかったり、絵を描くのが好きと言いながら練習ばかりしていたりと、自分でも不思議に思ってきました。

ただこれらが徐々に「できないことをできるようにしたい」という気持ちがあることに気づきました。

この気持ちを簡潔にまとめると……限界を超えたい。
ということで「限界」がミッションになりました。

ミッションが定まったことで「練習ばかりで実践しない」問題は解決しそうです。
実践でしか突破できない限界を自分で設定すると上手くいきそうです。

たどり着くまでは時間がかかりましたが、自分の原点と向き合って定める「ミッション・ステートメント」は強力な効果がありますよ!

スグより

 

スポンサードリンク

近況・道がたくさん見える

150413_分かれ道

 

最近ブログを書かずに絵の練習ばかりしていました。
どちらかというとマンガのようなイラストばかり描いている(描こうとしている)のですが去年頃から硬派そうな美術(っぽいなと個人的に思う)本でひたすら練習しています。

最近は上達したと思いつつも、その分また課題が見えてきたなと思います。

前は先が見えないのは不安でしかたなかったのですが、ちょっとだけ楽しめるようになってきたと思います。

さて、これからどこに向かおうかな?

スグより

スポンサードリンク

僕を漫画に描いていただきました!

岡野純さんのブログ、純コミックスで僕を描いていただきました!
Twitterでのやりとりが元になっているのですが、不思議な気持ちもありつつとても嬉しいです。

 

http://jun0424.com/?p=3561いつ紙の本になってもいいように高解像度で描いておく | 純コミックス

 

 

 僕も岡野さんを描いてみました

あまり深い意味はないのですが、描きたくなったので!!

 

150322_あざっす純さん

 

せっかく共演(?)なのに僕の顔が見えてないのでアイコンに使っている画像と共演してみました。

 

 

共演

 

絵を上手く使って交流していけたらいいなと思います!

スグより

スポンサードリンク

【書評】生きることを先延ばしにしていませんか?〜マンガでわかる道は開ける〜

充実した人生を送りたい。
そう考えている方は多いと思います。

僕もその一人で、あれもやりたいこれもやりたいと、やりたいことを思いついてはメモをとっています。

ですが、計画を立ててみても実際には上手く行かない場合が多いです。
そのうち、実行されなかった計画を見て自分で落ち込むなんて悪循環にも陥ります。

そんな方におすすめしたい本がデール・カーネギーという方の「道は開ける」という本です。
60年以上前に出版された本ですが、現在まで多く読まれ、漫画版も出版されています。
今回は、漫画版を元に内容を抜粋してご紹介したいと思います。

今日というひと区切りを生きる

この本で最も心に残ったのが「今日というひと区切りを生きる」という言葉です。

過去や未来よりも、「今日」を精一杯生きることで人生を豊かにすることができると書かれていました。

冒頭でお話したように、僕はやりたいことの計画を立てるのが好きです。
大体の場合一週間だとか、もっと長い期間の計画を立てているのですが、まず「今日」行動しなければ始まらないのです。

それでも計画は大事だし……と思って生きてきましたが、この本を読み「まず今日は充実しているのか?」という点に焦点を当てることで、計画ばかりになってしまう習慣から脱却することが出来ました。

 

疲れる前に休む

「今日は疲れたから休もう」
今までの僕の考え方はこうでした。

でも、この本に書いてあることは「疲れる前に休む」というものでした。
確かに疲れてからでは何をするにも効率が落ちますし、休んでも疲れが落ちにくくなってしまいます。

「疲れる前に休む」を意識することで、疲れを溜め込むことが減りました。
もちろん全く疲れないということはありませんが、以前よりも良い循環ができていると感じています。

また、不安と疲労を予防するには仕事を楽しみ熱意を傾けることだとも書かれています。

 

 この本を読んで変わったこと

最後に、この本を読んでから僕が変わったことを紹介します。

まず、朝起きた時に「今日を精一杯生きる!」と決意するようになりました。

最近はひと工夫して、「今日は○○する」と今日のテーマを決めるようになりました。
例えば残業が続いている時なら「明日ゆっくりできるように今日は仕事を多めに片付ける!」という感じです。

細かいルールは決めていないのですが、ちょっと何か判断する時の基準になります。

仕事を頼まれた時、今日は仕事をたくさんする日だから、今日中にやってしまおう!とか、今日は体を休める日だから、明日に回そう、というようにです。もちろん仕事の締め切りは考慮します。

将来が不安な方、過去を引きずってしまいがちな方、まずは今日を精一杯生きてみませんか?

スグより

 

インフルエンザ記2015

インフルエンザA型を発症しましたことを記録として残しておこうと思います。
ちなみに現在は完治しておりますのでご安心を。

記録としては体温の上下と食欲の変化やインフルエンザの症状等がメモとして残してあります。

目が覚めたタイミングで体温を測り、ついでに思ったことをメモしてすぐ寝る生活でしたので時間は不定期です。
ご了承ください。

また、僕が予防接種を受けていて、かつタミフルを服用した場合の記録であることにご注意ください。

一番最後にまとめがありますので、簡単に知りたい方はそちらだけ御覧ください。

 

スポンサードリンク

 

一日目

・昼頃
なんとなく寒いなと感じ始める。

・15:00頃
熱がある自覚。
微熱だと思い込んでいたので会社を早退せず。

・18:30 38.5℃
内科受診。
インフルエンザA型と判定される。
なるべく家族とも違う部屋にいるよう指導を受ける。
タミフルを一日二錠を五日分、計十錠処方される。
帰ってすぐタミフルを服用、寝る。

僕だけのような気がしますが、高熱の出始めはハイテンションである為、家に帰って布団を敷く等は自分で行いました。

・19:30 39.5℃
夕食を摂る。
ご飯、焼き魚、茄子など、食べるのが辛かったもののしっかり食べられました。
寝る。

ものすごく体がだるい。

一時間寝ただけで寝る前から一転、テンション最低でした。
僕の場合テンションが上がるのは本当に最初だけなのでこの時の準備が勝負です。

 

二日目

・03:24 38.1℃
トイレに起きる。
パジャマに着替え、寝る。
激しい頭痛。

・08:28 38.7℃
りんごを二切れ食べる。
お茶を飲む。
寝る。
激しい頭痛。

・12:30 38.3℃
レトルトのおかゆを半分ほど食べる。
寝る。
激しい頭痛。

・17:07 37.2℃
激しい頭痛。

・19:42 37.0℃
夕食はうどんでしたが、ほとんど食べられませんでした。

激しい頭痛。
熱は下がったものの、食欲が一番無かった時。

布団を直しただけで息切れしたり、体力が落ちていました。
また、寝付けずにかなり辛かったです。

 

三日目

・03:16 36.5℃

・06:55 36.6℃
頭痛が軽くなってきた。

・07:29 36.7℃
りんごを三切れ食べる。
頭痛がかなり軽い。

・11:07 36.6℃

・13:56 36.9℃
寝る事に飽き始める。
食欲はない。
頭が痛い。

・14:23 36.8℃
ゼリーを食べる。

・17:23 37.1℃
せんべいを食べる。
よく考えると甘いモノばかりで塩分を摂っていない。

・20:00 36.6℃
夕食を食べる。
豚肉など。
食欲回復。

・23:46 36.9℃
風呂に入る。

 

四日目

・08:25 36.6℃
インフルエンザの自覚症状が無くなる。
熱も変化しなくなってきたので記録を停止。

このまま何事もなく現在に至り、元気になる。

 

まとめ

昔は発症したら一週間外出禁止でしたが、現在では発症してから五日間外出禁止とのことでした。

僕の場合は熱も下がりましたので、月曜日からまた仕事に行けそうです。

経過としては、一日目に高熱、二日目に頭痛と食欲不振という感じです。
その後はどんどん快復に向かいました。
予防接種+タミフルの効果が大きいかと思います。

インフルエンザもそろそろ減ってきているという噂ですが、皆様まだまだお気をつけて。

 

スグより

風邪が長引いて習慣の強力さを実感した

昨日熱が下がり治ったと思った風邪が鼻水となって再び猛威を振るっております。
なので今日は手短にお話します。

毎日ブログを書く習慣をつけていたら風邪でしんどいけど書かずにはいられませんでした。

習慣の強力さを再確認しました。

 

スグより